コンサートのお誘い

来週の火曜日24日、末永のピアノソロコンサートがあります。まだお席に余裕がありますので是非お越しください!

場所は赤坂、12:20開演、チケット無料です。旅行会社が社内で所有しているサロンでのコンサート。基本的にクローズドのコンサートなので詳細を告知はできませんが、興味ある方は末永まで直接ご連絡下さい。(当ブログのCONTACTに連絡先が記載されています)詳細を送ります!

恩師を思って

中島和彦先生

日本でずっとお世話になっていた恩師。音楽の道に進むことを決めた中学時代。その厳しさと覚悟を当時の僕に、変な期待を抱かせることなく、ありのままの言葉で現実を伝えてくれた。今は亡きその師を思う世代を超えた同門たちが各地から集い音楽を奏でる。音は時に言葉よりも多くを語る。今日のベートーヴェンは師に捧げたいと思います。

さようなら大阪

コンサート終了。皆様ありがとうございました。
今回のショパンは辛かった。複雑に揺れ動く心から振り落とされそうにも。上手く表現出来ないが、正面から対峙しようとしても音楽がそれを拒んだり。自分の中に存在するあらゆる「自分」達が今か今かとコントロール下に置けない感情の爆発を予感させていました。

集中すること…

「集中」かぁ…なんて漠然とした言葉なんだろう。

様々な自分と向き合った今回のコンサート。ショパンは僕に多くを齎せてくれました。辛くともしかし、心に沁み入り含みある弱音に導かれる静寂。胸の奥に残り続ける温もり。共有。本当にいい時間だった。

お客様とお別れするのが名残惜しい。

皆様に心からの感謝を込めて…




大切な人を思って

大学でのレッスンを終え、そのまま新幹線に乗り込み大阪へ。明日はマチネのソロリサイタル。関東以外では最も多く訪れる場所、大阪。大好きなところです。毎回呼んでいただきありがとうございます!先月に続き2度目のショパンプログラム。いい時間になりますように…

画像はショパン作曲ノクターン遺作の自筆譜。もちろん明日はこれも演奏します。色々な思い出を共有する大切な人を思って。

天満敦子さんとのコンサート

天満敦子さんとのデュオコンサート終了。皆様ありがとうございました!

記憶に刻まれる本当に素晴らしい時間。濾過された最後の一滴のような凝縮された濃厚な音色、音楽。グイグイと引き寄せられる音楽の力にベートーヴェンのバイオリンソナタは最後の音が終わっても気持ちが終われず、興奮冷めやらず。来週も楽しみです。

さて、明後日に控えている大阪でのソロリサイタルのためコンサート会場に残って練習…。ショパンプログラム。染み入る弱音の世界…