特別レッスン

特別レッスン終了。学びの姿勢が強ければ強いほどこちらも熱くなります。半学半教。ありがとうございました!

基本的に不定期ですが、幸い来月9/29もレッスンさせていただきます。その後は年明けまで時間をとれません。これを機にご興味ありましたらユーロピアノ㍿浜松町ベヒシュタインサロンまでお問い合わせください!

【ユーロピアノ㍿浜松町ベヒシュタインサロン】

■営業時間
11:00-20:00

■定休日
日曜日・月曜日
(但し祝日に当たる場合は翌日定休)

■TEL:03-6435-8768

■MAIL: ham-staff@euro-piano.co.jp

■住所
〒105-0022
東京都港区海岸1-2-3
汐留芝離宮ビルディング地下1F
浜松町駅から徒歩1分
JR浜松町駅 北口より 徒歩1分 
都営地下鉄 大門 B1出口より徒歩1分

長女からの静かなご指摘

ピアノの部屋に入ったら…

「てのかたさおきよつけましょう」

…はい、気を付けます!しかし一体どこでこんな言葉を?

8/23特別レッスン

全ての枠が埋まったことの報告が遅れてしまい、誠に申し訳ありません。未定ではございますが、次回の特別レッスンに是非ご参加ください。多くのお申し込みを頂いたことに心より感謝申し上げます!

euro-piano.co.jp/event/ham20160

基本と静寂

長女作「ゆびばんごう」

今日の練習はあまり良くない。良い集中力ではない。集中出来てないから音も壁の向こう側にあるように遠く感じる。疲れかな?

耳が披露していると閉じてくる。開くためには静寂が必要。

珈琲をゆっくり淹れて静寂を…と思うが蝉の大合唱で静寂どころではない。

果たして今日はクォリティの高い練習が出来るのだろうか…?

良い集中と共に基本に帰りたいと思うここ最近です。ベートーヴェンのソナタは特にそう思わせる。

基本。

ブログ書いてたらなんか弾きたくなってきました。さーてと、練習室に行こうか^ ^

初めての

生徒がソロリサイタルを行い、初めて手にしたギャラでプレゼントをくれました。とても嬉しく、胸がいっぱいになります。本当によく頑張った…!

8/23特別レッスン

8/23にユーロピアノは浜松町ベヒシュタインサロンで末永の特別レッスンが行われます。15:00-15:50の一枠が空いてるとのことです。ご興味ありましたら是非!

完売御礼

お陰様を持ちまして完売となりました。心より御礼申し上げます。キャンセルが出た場合随時お知らせ致します。9/8皆様にお会い出来るのを楽しみにしています!

末永匡

今後…

今年度上半期のコンサート活動も昨日の広島公演でひと段落。

8月は毎年恒例のインプットの月に。画像の様なところに行くわけではありません。

読書、練習、家族との時間、静かに考える、そんな月。

9/8に控えているソロリサイタル( http://tdsuenaga.blogspot.jp/2016/07/98.html?m=1 )を皮切りに年末まで慌ただしくなります。そのために心を整えておく、そんな時間を取るわけです。

昨日はコンサート後にお客様から「ブログ読んでます!」と温かなお言葉を戴きました。

筆不精で本当に申し訳ないですが、それでももう少し頻繁に情報発信できる様心掛けます。ありがとうございます!!!

あまりにも濃い

広島公演終了。昨日の公演を思い出すと痺れのようなジンワリとした感覚が手を覆う。

前回もそうだったが広島でのリハーサルは凄く濃厚。様々な意見が飛び交う中、自分がいかに限定的なフィールドで物事を考えていたか、音楽を構築していたかを痛感する。毎回…毎回。

「勉強になる」と言ってしまえば簡単だが、言葉では本当は表すことのできないほど深く広く、身体の奥底に種を残す。

この様なリハーサルは滅多に経験することはできない。素晴らしい演奏家が揃えば素晴らしいリハーサルが行われ素晴らしい音楽になる、とは限らない。

(何を持って素晴らしいとするかは問われるが)

全ては「人」がおこなっていること。

個の存在を認め調和を生む。

「同でなく和」という言葉が残る。

このプロジェクトの生みの親、彼がいなくては何も始まらず、彼の音楽への情熱と愛に僕らは支えられ、全ての中心にいる広島交響楽団の素晴らしいチェリスト熊澤雅樹氏に、そしてその彼を支えている愛情溢れる温かい家族に心からの感謝を…

広島交響楽団コンサートマスターの佐久間聡一、ケルン放送交響楽団ソロ首席ヴィオラ奏者の村上淳一郎の各氏にも同じ様に言葉にならないほどの感謝の気持ちを…

彼ら3人からどれだけの事を教えてもらったか。そしてどれだけ笑わせてくれたか!

ご来場頂いた多くのお客様始め、この公演に関わる全ての方々に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。