10/22のご報告

来月10/22に控えている公開レッスンに全枠お申し込みいただけたとの連絡を受けました。皆様のおかげです。何も特別なアイデアがあるわけではありませんが、ただただ音楽を追求する気持ち一つで取り組んでいます。ご興味お持ちいただけたこと、心より感謝申し上げます。

なお、聴講席は引き続き受け付けております。ほぼ恒例化していますが、公開や聴講と言っても皆さんと一緒に行う「参加型」のような時間になると多分に予想しています。

授業に参加するような気持ちでお越しいただければと思います。

※お問い合わせ先などの詳細はチラシをご参照ください。

こんな打ち合わせも

11月に控えているツアーの酔いしれる打ち合わせ。

そこには「1911年製Steinway」があり関係者の皆様に感謝の気持ちを込め演奏。その音色に酔いしれる。そして紀元前8000年頃以降、古代エジプトで栽培されるようになった「エンマー小麦」を現代によみがえらせ作られたビールで酔いしれ、最後にアラブ音楽の代表的な楽器「ウード」の音色に酔いしれる…

12月10日(土)地元でのコンサート

マーキーホール

12/20に所沢でのソロリサイタル。ここ毎年多くの地元の方々のご支援ご協力のもと、一つ一つ「全て手作り」で企画されています。

今回は所沢ミューズのマーキーホール(約800席)。これでミューズにある3つのホール(キューブ、マーキー、アーク)全てでコンサートさせて頂くことになりましたが、それぞれが特色ある素晴らしいホールです。演奏するプログラムはその空間にマッチして更なる響きの魅力が加味されます。

最新モデルのベヒシュタインD282がベートーヴェンとリストでどのような声を生むのか、そこもまた醍醐味かと。

有志が集い共に作り上げるコンサート。

一回きりではなく「継続していく意識」、文化活動を通して地域に貢献する「所沢文化フォーラム」「関わる各地元企業」の在り方にもご注目頂き、是非コンサートにいらしてください!

お申し込みなどの詳細はチラシをご参照ください。末永の方に直接メッセージ等頂くことも可能です。


テクニックと練習方法

【テクニックと練習方法】

お陰さまをもちまして、9月29日の特別レッスン(浜松町ベヒシュタインサロン)全枠お申し込み頂きました。ありがとうございました!

来月10月22日(土)入間市は西武池袋線「武蔵藤沢駅」前にある武蔵ホールで公開レッスンが予定されています。テーマは「テクニックとその練習法」。身体の細部にわたり、その使い方、ペダルテクニックなど可能な限り細かく皆様と共有できればと思います。

まだ空き枠がございますので、ご興味ある方は是非これを機にお申し込みください。聴講も大歓迎です!

*詳細は画像をご参照ください。

感謝

リサイタル終了しました。皆様のお陰で昨日と言う日を迎えられたことに心から感謝申し上げます。

普段から人前で話すことは正直極力避けたいと思って、今回は久しぶりにトーク無しで進めました。個人的にはトークがない方が心地よく音楽に没頭できます。アンコール前に少しだけ話しましたが…。

ベートーヴェンを弾いているとまるで鏡に映った自分を見ているような感覚になります。そこには孤独で今にも折れてしまいそうな弱弱しい自分が。暗譜のみならず人前で弾く事の怖さが年齢とともに大きくなる今日この頃。自己との闘い。振り落とされそうになりながらも必死に音楽にしがみつく小さな自分。

けれど、同時にそれは「生きている」ことを実感する瞬間でもあり、温かな血と命の力強さを感じるわけです。上手く言えないけれど。

来月に控えているベルリンのリサイタルに向け別のプログラムを構成してますが、もちろんベートーヴェンピアノソナタは持っていきます。熱情も。

普段から大変お世話になっている皆様とはFBやTwitterなどで繋がっているけれど、やはり直接会うっていいですね。とても嬉しかったです。

年末に向けて様々なコンサートが予定されているので、是非また気軽にお越しください。随時こちらでも告知させて頂きます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

末永匡