リハーサルin高岡

リハーサル終了。ホールや楽器によって音楽作りが全く異なる。経験が必要だなぁと。今夜はどんな音楽になるか個人的にも楽しみです。スタインウェイちゃん宜しく頼むよ。仲良く行こう。

ドイツのことやツアーのことをまだ書いていないのにも関わらず今日のこと。

東京は高円寺でのソロリサイタル終了。ベートーヴェンの音楽的パワーに飲み込まれ溺れそうに。揺るぎない確固たる精神とも言える瞬間にベートーヴェンの難しさ、同時に崇高さ、偉大さを改めて強く感じました。勉強になった…!今回のリストは狂気じみていたかも。皆様の温かな笑顔と拍手にゆっくりと現世に戻れました。多くのお客様、そしてCD完売と、全ての関係者に心から感謝申し上げます。

さて、これから富山は高岡へ。大宮で乗り換えられるのか?って乗り換えられないと困るんだが。

ランチ♪

雄大な大船渡湾と色鮮やかな紅葉の絶景に囲まれながら山小屋で昼食。本当に素晴らしい。皆さんのはち切れんばかりの笑顔が印象的でした!

今日からツアー開始





朝のリハーサル。ここには19世紀のピアノとチェロ、18世紀のヴァイオリンがありました。音色が豊かでいろんな表現が自然に湧いて来ます。その後東京駅で今回のツアーの仲間たちと合流。総勢6人で移動です。



恒例になって来た東北エリアでも移動のお供。前回に比べ一回り大きい!ドライバーのM君に感謝。



陸前高田のホテルに着いたらロビーにありました。ありがとうございます!
…現地の関係者とお会いして夕食を共に。2011年の話が静かに始まり心に1つの筋が張り詰めました。明日はGP前に陸前高田を見ます。

東京公演について

11/20ソノリウム、Hassan Moataz&末永デュオコンサートは完売となりました。場合によってはキャンセルが出るかもしれないので、ご希望の方はご連絡下さい。

なお、翌日の21日赤坂グローバルライゼビューローでのサロンコンサート(同じくデュオコンサート)は僅かながら残席ございます。こちらの方が確実かと思われます。時間は12:20開演です。ぜひメッセージなどで末永までご連絡下さい。宜しくお願い申し上げます。

11月中旬以降のイベントスケジュール♪

ご興味おありの方はメッセージ&メール等で直接末永まで連絡頂くことも可能です。皆様とお会いできるのを心から楽しみにしています。


【11/16(水) ハッサンモァタズ&末永匡 日本ツアー】
シンガポールホール(岩手県陸前高田市)
18:00~開演(17:30開場)



【11/17(木) ハッサンモァタズ&末永匡 日本ツアー】
宮城女子学院大学ハンセン記念ホール(宮城県仙台市)
18:00~ 入場無料(一般公開)
http://www.mgu.ac.jp/~music/event/event2016/toku02.html


【11/19(土) ハッサンモァタズ&末永匡 日本ツアー】
かん芸館 (東京都杉並区荻窪)※関係者のみ


【11/20(日)ハッサンモァタズ&末永匡 日本ツアー】
ソノリウム(東京都杉並区)《完売》
18:30~開演(18:00開場)


【11/21(月) ハッサンモァタズ&末永匡 日本ツアー】🎵オススメです!🎵
グローバルユースビューロー内サロン(東京都港区赤坂)《残席僅少》
12:20~13:20 ハーフプログラム 入場無料
※恒例のサロンコンサートです。コンサート後参加者の皆さんとランチタイムがあります。ご友人とご一緒にぜひ!! 場所はこちらです。
http://www.gyb.co.jp/reservation/index.html


【11/23(水) ハッサンモァタズ&末永匡 日本ツアー】
栗東芸術文化会館さきら小ホール(滋賀県栗東市)
13:00~開演(12:30開場)
※こちらではイタリアの名器ファツィオリを使用します。
http://www.sakira-ritto.net/event/


【11/24(木)ハッサンモァタズ&末永匡 日本ツアー】
ヴォーリス学園コンサート(滋賀県近江八幡)※関係者のみ


【11/27(日)末永匡ソロリサイタル】
コムウェルホール(東京都杉並区高円寺)
18:00~開演(17:30開場)
http://www.kouenji.or.jp/store/6996.html


【11/28(月) 清水真弓トロンボーンリサイタル】
高岡文化ホール 大ホール(富山県高岡市)
19:00~開演(18:30開場)
※世界的トロンボーン奏者の清水真弓さんと共演。
http://www.bunka-toyama.jp/takabun/eventinfo/detail.php?ev_id=984

ツアーで共演するハッサン・モァタズ氏


来週から始まる2年ぶりのツアーで共演するエジプト人チェリスト、Hassan Moataz El Molla氏。これは4年前のPromsでソリストはハッサン、指揮バレンボイム、チェロメンバーはWest Eastern Divan Orchestra。

さて、今回の日本ツアーは陸前高田、仙台、東京、栗東など周ります。フランクのソナタをチェロでやるのは初めて。とても楽しみです!

世界音楽の祭典IN浜松


一週間前ですが、すっかりブログにアップするのを忘れていました💦

名古屋でのイベントを終えそのまま浜松へ…

世界音楽の祭典in浜松。音楽監督の三宅純さん(昨年末永もピアニストとして出演させて頂いた舞台"No.9~不滅の旋律~"で音楽監督を務められ大変お世話になりました!)はじめ、たくさんの方々との再会、そして大好きな作品群をライブで聴けたことに興奮を隠せません。ヨーロッパ、アフリカ、アジア、アメリカ世界各地からアーティストが浜松に集い演奏。世界にはいろんなジャンル、民族音楽が在るんだと改めて思いました。クラシックは世界の音楽という母体の一部を成すもの。だからこそ見えてくる魅力を感じたり。個人的にはブルガリアンヴォイスを生で聴けたのは嬉しかったです。

浜松で素敵な夜を過ごせました。感謝を込めて…

シンポジウム



シンポジウム終了。建築家隈研吾氏の講演後、末永は入山功一氏(株式会社AMATI社長)、かとう知恵理氏(劇団鳥獣戯画座付作家・演出家)、西村昭治氏(早稲田大学学術院副学術院長)、平井清氏(所沢市文化振興事業団)の方々と一緒にパネリストとして登壇させて頂きました。

「ホールの在り方」を軸にしつつも、文化芸術、地域、社会、人間、教育など多岐なわたり「行政、市民」が一丸となって議論できたことはとても意義があることだと感じました。

全ての関係者に心から感謝申し上げます。

名古屋!

公開レッスン&レクチャーin名古屋、終了しました。素晴らしい演奏と聴講ありがとうございました。昨日同様とても集中されたものを空気に感じました。

4台のグランドピアノを使用。音楽的なレッスンに加え、各ピアノが弾き手にどのようなアイデアを与えてくれるか、そんなテーマも交えて。

再来週に控えている滋賀は栗東「さきら」でのコンサートもしっかり宣伝させて頂きました。さきらではファツィオリを使用します。

全ての関係者に感謝の気持ちを抱きつつもホームできしめんを食そうと試みましたが、そんな余裕は全くなく急いで電車に飛び込みいざ浜松へ…

皆さまありがとうございました!


--
=====================
末永匡(Tadashi Suenaga)

【Facebook/Twitter】Tadashi Suenaga
【Official Website】http://tdsuenaga.wix.com/official
=====================

名古屋

昨日の興奮も冷めぬ中、今日は名古屋へ。

公開レッスンを軸にレクチャーコンサートです。テーマはベートーヴェンとチャイコフスキーですが、となるとリストも外せないわけで…

空いた時間が少しでもあればピアノに向かわなければならない(いや、向かいたい)現状で、新幹線の中は譜読みやアナリーゼに割ける貴重な時間。

ピアノはただがむしゃらにやれば良いってものではないので、客観的に自分の心体を見つめ、その中で可能な限り(わずかな時間でも)家族との時間や静寂の時間を持ちます。例えば5分でも子供達と楽しむ、珈琲を丁寧に淹れる、など。

ちょっとしたことが心に風を与えてくれるんですよね。

ピアノに熱中するのも良いけれど、時にオーバーワークになっていることに自分で気づかない時も。そのいわゆる「惰性」のようなものはあまり意味を成しません。やった、という自己満足。なので惰性なのか、惰性ではないのか、そういう意味においても自己を客観的に観察することは必須です。なんせ限られた時間で成果を出さねばならず「これしか練習できなかった!」とか「この時間でこれだけ出来るようになった!」なんて話はお客様には関係ない。

「豊かな生きた音楽、この瞬間に生きている音楽がそこに在るか無いか」です。

…こういう事を書いてるうちに名古屋に着いてしまいそうなので今回はここまで。

今日は最高に楽しみたいと思います!

--
=====================
末永匡(Tadashi Suenaga)

【Facebook/Twitter】Tadashi Suenaga
【Official Website】http://tdsuenaga.wix.com/official
=====================

楽器フェア2016

楽器フェアでの対談と演奏終了。立ち見が出るほどの大盛況で、しかも一語一音真剣に聴こうとする集中力がひしひしと伝わってきました。一般のお客様だけではなく、ヤマハやカワイなど他のメーカーの方々も聴きに来られ、個人的には様々な関係を飛び越えた"それ"をとても素晴らしいと感じました。

ユーロピアノの加藤さんはじめ、全ての関係者の方々に心より感謝申し上げます。


--
=====================
末永匡(Tadashi Suenaga)

【Facebook/Twitter】Tadashi Suenaga
【Official Website】http://tdsuenaga.wix.com/official
=====================